上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月に買った睡蓮鉢。
ほとんど放置状態にもかかわらず、ホテイアオイがぐんぐん育ち、いつしか中のメダカが
見えなくなりました。Σ(´Д`lll)

ホテイアオイ・・・恐るべし!

さすがに中のメダカが心配になってきたので、3ヶ月ぶりに点呼を取ってみる事に。
(餌を与えると何匹かパクパクと上がってきていましたが正確な数までは把握できて
 いませんでしたので…)

まずはホテイアオイを全て撤去。

放置ビオトープ1

1株の両方に子株が付いて3株に・・・みたいな状況です。Σ(´Д`lll)


水はけっこう黒ずんで汚れているんですが(一度も水換えしてません…)

放置ビオトープ2

試しに試薬で検査してみた所、

亜硝酸0、硝酸0、pH7.5

なんか・・・室内の手をかけている水槽よりよっぽど良い数値・・・(^ _ ^ ;)
※この3つの数値だけで判断してはいけないのかもしれませんが…



さて、点呼を取った結果、3匹が健在でした。

放置ビオトープ3

なっ、なぜに1匹は金魚に進化しているのか・・・(謎)

というのは冗談で、パパの稚魚水槽から1匹試しに入れてみたのが無事に
育ったみたいです。( ̄∇ ̄*)

たしか4匹いたはずのヒメダカは2匹に減っていて、しかも当時いた個体よりも
一回り体が小さいような・・・(世代交代してる?)(^ _ ^ ;)
ちなみに亡骸は出てきませんでした。(飛び出し?はたまた共食い?)


さすがにここまで放置してしまうのは可哀相だと心を入れ替え、
ホテイアオイを2株だけ入れて、睡蓮鉢を私の目によく付く2階のベランダに
移動しました。(今までは屋上に置いていました)

放置ビオトープ4



それからもう一つ。
放置にも程があるビオトープが我が家にはあります。

えー、パパの言葉を借りると、パパの水草水槽。

設備にはお金をかけていませんが、照明だけは、すごいです。
まるで太陽光のような強い光!浴び放題だぜ水槽!!
(ま、つまり屋上に置いてるってだけの話ですがね…)










放置ビオトープ5


この水槽ときたら凄いです。
なんてったって、

放置ビオトープ6

ソイルまで敷いてありますからッ!(笑)

ヾ(°∇°*) ネェネェ、なんでリシアプレートが丸ハゲなの?(爆)


飼育水はきちんと弱酸性!(雨水降り注ぎ放題)
雨が降れば自然に水換え完了♪(大雨で溢れた事たびたび・・・)

コケコケで凄い事になってるけど、覗いてみれば見た事ないような
微生物がうようよ。

うーん、なんか・・・


我が家の自然界ッ!!

って感じ♪


という訳で、強い光だけでは水草は育たないという事を学んだ私たちですが(笑)

ここにきて新たな発見が!!




放置ビオトープ7

魚がいるんですよ!!


自然発生・・・は、いくらなんでもあり得ないと思うので。(^ _ ^ ;)

恐らく私の睡蓮鉢から移したホテイアオイにメダカの卵が付いていたと
思われます。

まだまだ本当に小さな小さな稚魚ですが、ざっと目で確認しただけで
10匹はいます!(隠れている子もいるでしょうね…)

餌なんて一度も与えてないのに!(微生物を食べて育った?)

雨で何度も水が溢れてるのに!(奇跡的に残った強運な子たち?)

自然界ってやつは、本当に凄いなと思った出来事でした。

だから下手にいじらず、これからも静かに見守っていこうと・・・



ザザーッ (←早速パパが餌やってる…)



Σ(´Д`lll)



自然界のバランス、崩れちゃうよぉ?。・゚゚(ノД`)




*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へにほんブログ村 観賞魚ブログ フグへにほんブログ村 鳥ブログ 家禽へ

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。