上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お盆に海で捕ってきて飼育しているハゼやエビ、なんとかみんな元気です!
ハゼ同士の小競り合いが激しくなってきているので、次回はハゼを海に
返そうと思っています…。

さて、今日はイソスジエビにスポットを当てたいと思います♪

甲殻類が大好物なミドリフグの、格好の餌になってしまうと思い
当初はすべてベビーボックスに入れていたイソスジエビ。
しかしあまりにも数が多く、ベビーボックス内が窮屈そうなので、
大きな個体を選んで数匹、水槽内に放ちました・・・。

これが意外や意外、共存しているから驚きです!

イソスジエビ1

イソスジエビ2



私のヘタッピな写真ではうまく伝えられないのが残念なのですが、
体がものすごく綺麗に透き通っているのがわかるでしょうか?
まさに「スケルトン!」そんな言葉がぴったりな位、綺麗な体です。

長~い触覚と、手足には黄色のスポットが入り、
なんと!前足2本の先は「チョキ」になっているんですよ!!

この子たちは、赤虫が大好きで、よく食べてくれます♪
食い付き抜群!ダイビングキャッチで受け取ってくれます!
ミナミヌマエビがツマツマという感じだとすれば、
イソスジエビはガツガツという感じでしょうか…(笑)


【ベビーボックス内のお食事風景♪】
イソスジエビ4


体が透明なので、何か物を食べると、それが体内に入っているのまで
透けて見えるんです!(さすがにこれには驚きました。)


【赤い脳みそ?】
イソスジエビ5


先ほど、前足の先がチョキになっていると書きましたが、それがよくわかるのが
こちらの写真。

イソスジエビ6

器用に赤虫を掴んでいますね~♪


ベビーボックスの子たちは餌に困らないのですが、大変なのは
水槽内にいる子たち。
それはもう貪欲なフグ&ハゼですから、赤虫を見ると豪速ダッシュで
飛んできます。Σ(´Д`lll)
あっちでフグ&ハゼに赤虫をやりつつ、その隙にこっちのライブロックに
隠れているエビに赤虫をピンセットで手渡し…
(それでもフグは飛んできて奪って行ったりしますので…)(^ _ ^ ;)

さすがに赤虫だけではエビにまで餌が回らないので、最後に
海水魚の餌をばらまいておきます…。

そんな過酷な状況にもかかわらず、水槽内のイソスジエビ、次々に

抱卵するんですよ!(°∇°*)


【これで3匹目!】
イソスジエビ7


いまだ稚エビは見た事がありませんが・・・
(もしかしたら脱卵しているのかも。)


こんなエビが、近くの海の潮だまりにたくさん居ると思うと、
ワクワクしませんか?

さぁ、100均でザルを買って、潮だまりへGOですよ♪



*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へにほんブログ村 観賞魚ブログ フグへにほんブログ村 鳥ブログ 家禽へ

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。