上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日毎日、本当に嫌になるほど暑いですね・・・ε=( ̄。 ̄;A

ここ数日、ヤフオクとにらめっこする日々が続いておりました。
やっとの思いで、ついにゲットです!


クールボックス7

テトラのクールボックス(CX-30)

楽天のレビューを見ていると評価はあまり良くありませんが…(^ _ ^ ;)
ヤフオクでも「1日だけの使用です」とかいう美品がたくさん出品されていて
とっても期待の薄いこの商品(苦笑)

ま、どんなものかお試しで使ってみたかったんです!(だから中古です)
※とはいえ需要は多いらしく価格は結構上がっちゃうんですよね…


早速、30キューブに取付ける事に。

クールボックス1

【我が家の30キューブ2本】※散らかっててスミマセン(汗)


クールボックス2

アベニー水槽に付ける事にしました♪
※パンダ水槽ではクールファンCF-30を使用しています。


同じ水槽、同じ置き場所の、この2つの水槽で効果のほどを
検証していきたいと思いますッ!!


まず。
朝起きてすぐに水温計を見てみると…

クールボックス3

どちらも水温28度。

午前中は部屋の窓を開けて過ごし、暑さの厳しくなる昼頃に、
室内のエアコンを付けます。(設定29~30度)

エアコンをつけて1時間経過。
室内の気温が28度ぐらいに下がった頃・・・


クールボックス4

Σ(´Д`lll)

パンダ水槽はあっという間に水温が下がりましたが、
アベニー水槽は28度のまま・・・

そして逆サーモが作動し、

クールボックス5

Σ(´Д`lll)

パンダ水槽のファンはすぐに停止。(なんてエコノミーなんでしょう!)
アベニー水槽では、クールボックスが依然うなっています…


気になる音ですが、


クールボックス > クールファン


という感じです…(^ _ ^ ;)(^ _ ^ ;)


でもって消費電力は、


クールボックス6


という結果になりましたので、これはもう、


取り外し決定。

って感じですね・・・Σ(´Д`lll)



あーあ。
どうしましょう。


クールボックス8

どーん。


CX-60も落札しちゃった(笑)( ̄∇ ̄*)ゞ

ヾ(°∇°*) まずは1つ試してからにすればいいものを…



1つ気付いたんですけど、CX-30は、30キューブには小さいみたいですね。
(水量20Lまでと書いてありました)※30キューブは25L


ヾ(°∇°*) ちゃんと確認してから買いましょうねぇ~


それを踏まえた私たち夫婦の反応です。


パパ→「売り売りだな・・・」(^ _ ^ ;)
nyanko→「もう少し小さい水槽ならいいのか・・・」( ̄∇+ ̄)vにまっ



今日届いたばかりのCX-60。
ダメモトで海水水槽に取付けてみるか、
それともこのまま売っ払ってしまうか、現在検討中・・・Σ(´Д`lll)
※外部フィルターのホース取り外すの、結構大変なんですよね…





*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へにほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 鳥ブログ 家禽へ

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。