上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の記事は、書こうかどうしようか迷ったんですが…
自分達の記録のために、記事として残しておこうと思います。

我が家の黒いニワトリ、横斑プリマスロックの黒ゴマちゃん。
一番体が大きく、メタボ、メタボと呼んでいた黒ゴマちゃん。
誰よりも一番たくさん餌を食べて、丸々と太ってしまったせいか、
あまり動かなくなり、じっとしている事が多くなりました。
とまり木にも登らなくなり、いや、登れなくなったのかな…?!(;・∀・)
登ろうとして、ドタドタッと落ちたり、ドジでお茶目な黒ゴマちゃん♪

なんて思っていたら…

足がおかしい事に気付きました。

ものすごくX脚になっていて、かろうじて立てるものの、歩くのがつらそう。

捻挫? 骨折? はたまた何か悪い病気?

黒ゴマ隔離1

しばらく隔離して様子を見るも、症状はどんどん悪化し、体を支えてやってもフラフラするようになったため、動物病院に連れて行きました…。

結果、お腹の中に何か悪いバイ菌がいるとの事。
体が衰弱して、足が立たなくなっているので、足の問題ではないと言われました。

そして体を念入りに触っていた獣医さんが驚くべき発言を…


「もうね、ガリガリに痩せちゃってますね…」


Σ(´Д`lll)エーッ!!


この子、一番大きくて丸々してて、一番よく食べるんですけど…


先生曰く、鳥は羽で体をフワッと膨らませているので、なかなか痩せ具合というのは
わからないんだそうです。
胸のあたりを触って、骨がゴツゴツしていたら痩せているのだとか…。
それから食欲に関しても、食べているから安心ではないそうで。
病気を持っていて、本能的に「逆に食べなきゃ!!」という事でよく食べたりするんだそうです。

黒ゴマちゃん、このまま放っておいたら、死んでしまいますと先生に言われた時は
本当に衝撃でした。(足が折れた?レントゲン?ギプス?しか頭に無かったので…)

治療方法は、2種類のシロップ薬と、錠剤(半錠)の投薬を朝晩2回。
他の子と隔離し、1日を通して温度をできるだけ一定にして下さいと。(20~25度)
朝晩と日中の温度差が激しいこの時期に、かなり難しいんですが…(^_^;)
餌はできるだけ消化吸収の良いもの、タンパク質が豊富に含まれている物を
与えます。
市販のニワトリの餌に混ぜて下さいと、高価なフードを頂きました。(もちろん自腹)


投薬を始めてから5日。
まだ餌もうずくまったまま食べている黒ゴマちゃんですが、だいぶ足がしっかり立つように
なってきたように思います。

黒ゴマ隔離2

このX脚ですが、体が回復しても、もしかしたら真っ直ぐには戻らないかも?と
言われました。本人次第なんだそうです。
まぁ多少曲がっていても、普通に走ったりはできるようになるそうです。


時を同じくして、先日、雄のギンちゃんと交換して頂いた雌のプリンちゃん。
我が家の先住達よりも体が小さいため心配していたのですが、
首の回りの羽が抜けている事に気付きました…!!

いじめられたのか???

私たちの見ている所では、そんな風景は目にしていないので何とも言えませんが、
念のため、この子も隔離する事に…。

という訳で現在、2羽のプリマスが室内にて静養中♪

黒ゴマ隔離3


毎日朝晩、投薬のついでにケージから出して遊ぶのが日課になりました(笑)







そうだ。
元気つけるために、ご馳走あげようね~♪♪♪

ポチがいない1

ポチがいない2




先生、大変ですッ!!!

ポチが居ませんッッッ!!!!!Σ(´Д`lll)



繁殖目的で購入したポチ 750匹…




1ヶ月で完食ですかッ?!Σ(´Д`lll)


最後に、今回の動物病院での治療費に関するクイズです。

1. 良心的な 3,000円。
2. ちょっと痛いね 5,000円。
3. げっまじかよ!! 8,000円。
4. 入ってて良かった 諭吉君。



↓↓↓正解はココをクリック↓↓↓


正解は、げっまじかよ!!コースでした(汗)(;・∀・)




*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#


心配でしたら他の子も連れてきて下さいって、無理無理~ッ!!Σ(´Д`lll) ×5ダヨ?
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へにほんブログ村 観賞魚ブログ フグへにほんブログ村 鳥ブログ 家禽へ
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。