上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
60スリムに、冷却ファン&逆サーモを付けてみました♪
(遅いッて声が聞こえてきそうですが…)汗

↓コレなんですけど。




取付けたらこんな感じ。(携帯画像でスミマセン)

ファンサーモ1


ファンサーモ2




当初、28~29度ぐらいあった水温を26度に下げるまで(消灯&蓋フルオープンで)
1時間以上かかりましたが、コレ本当に止まるのかな~?と不安になった頃、

止まりましたッ!!


思わず「おーッ♪」と歓喜の声をあげてしまいましたよ(笑)

一度下げてしまえば、実際、止まっている事の方が多い感じです♪
27度を超えたら回り始めて、26度になるとまた止まります。

逆サーモ、すごいですね!!
節電にもなるじゃないですか!!
(逆サーモ代の元を取るのに何年かかるかは不明ですが…)


ちなみにヌマエビ水槽(30cm)には↓コレを付けてるんですが



コンパクトでいいんですけど、やはり機能もそれなり…?
最近涼しいので、一日中フル稼働でも25度を切る事はありません。
っていうか、逆サーモ付けてないんです。(^ _ ^ ;)
いや、付けるまでもないか…って感じなんですけど(苦笑)


今まで高水温で元気なかったお魚さんたちも、なんだか元気になった気がします!
いやいや、でもでも、


水槽の数だけファン&逆サーモ揃えようと思ったら
大変だぁ~Σ(´Д`lll)


※無計画に増やすからこういう事になるんですね…(^ _ ^ ;)


さて。今日はちょっと忙しくなりそうです。
仕事が。(←あながち嘘ではない…仕事も溜まり気味…)汗

水槽環境改造計画、着々とやっております。(だから更新が滞ってたのか!)



今日はいよいよ大詰めッ?!( ̄∇ ̄*)


頑張ります♪



*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
スポンサーサイト
全国に、犬猫魚鳥など種類を問わず、「シロちゃん」という名前のペットは
極めて多いと思いますが…

我が家にもいるのです。

シロちゃん♪


で、魚って意外と賢いじゃないですか。
餌の時間とか、餌をもらえる場所とかって覚えたりしますよね。

我が家のシロちゃん、いつもココで餌をもらいます。

ベタ1



賢いシロちゃんは、それをすぐに覚えてしまい、ココから離れません(笑)

ええ、一日の大半を、ココで過ごしているといっても過言ではないのです…(笑)



ベタ2


シロちゃんです♪


時々、シロちゃんは文句を言います。


ベタ3


いてて!
こんな所にチクチクの水草なんて植えやがってよー!




ちなみにシロちゃんが、水槽の左半分のスペースにいる所を
見た事がありません(笑)


ココで物思いにふけっているか…

もしくは、



ベタ4


ココで隣の水槽の魚に喧嘩売ってるか。


※↑この写真は反対側から撮影


この、どっちかです。(^ _ ^ ;)


以前の記事を覚えて頂いている方は、お気付きかもしれませんが、
そうなんです、この水槽は例の「金魚のお部屋」


アベニー水槽と並んでいる、このお部屋です。

ベタ5



但し、「水槽環境改造計画」により、近々キッチンカウンターから小型水槽は
撤去される予定でして、シロちゃんは別の水槽へお引越しする事になりそうです。
具体的な計画については、また後日…(^ _ ^ ;)


で、↑この写真を撮って、初めて気付いたんですけど…



ベタ6


ハイグロが見事に水面から飛び出してるッ!!(°∇°*)



*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
プラティ稚魚、生後1週間。

日に日に大きくなりますよ、とは聞いていましたが…

いや、ほんとに、一日一日、ぐん! ぐぐん! と大きくなってる気が…(^ _ ^ ;)

ちなみにコレが生後すぐの頃の写真。

レッドミッキー出産4



そして現在はというと…

赤プラティ稚魚1


あいかわらず、わかりにくい写真で申し訳ないのですが、
色も濃くなり、体長ももう少しで1cmになろうかという位、大きくなりました!

1日2回のブラインシュリンプも、モリモリ食べてます!
最初はわかすの面倒だな~と思っていましたが、食べてくれると嬉しいもので、
今じゃ、生き甲斐になってます(笑)ヾ(°∇°*) 大げさな…



20cm隔離水槽と、60水槽ベビーボックスに分散していましたが、
もうここまで落ち着いたら大丈夫だろうという事で、
まったく産む気配のないグッピーママさん&モーリーママさんを60水槽に戻し、
20cm水槽を、稚魚専用水槽にしました!!

今までは金網の中に隠れるようにしていた稚魚たちですが、
今は、のびのびとしています! *^^*

赤プラティ稚魚2



今回、産んだのは赤ミッキー。
父親は赤ミッキーか白ミッキーか不明です。

産まれた稚魚21匹。(なんと今回は1匹も☆になっていないのです。)
うち19匹は濃いオレンジ色。
2匹だけ、白いのがいます。(真っ白ではなくクリーム色ですが)

果たして全員、ミッキー模様が出るのか…
遺伝についてはあまり詳しくないのですが、楽しみですね♪


今のところ…

はっきりいって、どこから見ても



金魚ですけどね(笑)


赤プラティ稚魚3






*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
5月28日に、稚エビ誕生の記事を書きましたが、実はその後、
水中をフワフワと舞っていた稚エビは、パッタリと姿を消しました。

やっぱりダメだったのか…
稚エビを育てるのって、難しいんだな…

って諦めていたのですが、数日前に、なんと稚エビ現る!!

しかもめちゃめちゃ大きくなってる!!(°∇°*)

ちょっと写真わかりにくいですが、いきますよ?

稚エビ3


わかりにくいですね。

ではもう一枚!!

稚エビ4



現在、体長約1cm弱ぐらいでしょうか。

恐らく水槽内に、10匹はいると思われます。

人間の子供と一緒で、エビの子供も可愛らしいですね♪
元気いっぱいで、無邪気にピョンピョン跳ねたりしながら水槽の中を動き回っています!



母さん、きっとお前達がどこかに隠れてるって
信じていたんだよ!!(ノ_・、)


ヾ(°∇°*) さっき「諦めてた」って言ってたじゃん!(笑)


最近、ミナミヌマエビと、単なるヌマエビをやっと見分けられるようになりました♪

ミナミさんは白い目が2つ、くっついててちょっと怖い顔をしていますが、
ヌマさんは黒い目が、ぼよんと離れてて、可愛い顔をしています(笑)


という訳で、今回の稚エビは、たぶん、ヌマさんだと思います。


稚エビ5


あら、私の子供なの~?(ツマツマ…)



我が家のヌマエビ水槽。
水ミミズ等も発生し、エビ達も元気いっぱい。
我が家で一番安定している水槽です!

稚エビ1



あ、訂正します。


我が家のヌマエビ水槽ラムズ水槽です。( ̄▽ ̄;)!!

稚エビ2


※ラムズ君、恐ろしいほどに爆殖中…(滝汗



*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
最近すこぶる胃の調子が悪くテンションどん底のnyankoです。(ノД`)
こんな時は好きな音楽でも聴いて、魚の事でも考えながらテンション上げて
いきたいと思います!

iPod

♪BGM “桜” コブクロ


∠( ̄◇ ̄;) 新しい水槽でも無いとテンション上がりませんゼ!ヾ(°∇°*) ダメですッ!!



さて。

我が家のイモちゃんズですが。(笑)

一応名前が付いたみたいです。
「クルリン」「プクリン」だそうです。
名前が付いてから3日ほど経ちましたが、母、いまだにどっちがどっちだか
覚えられません…(^ _ ^ ;)
もうちょっとわかりやすく、イモコイモオとかにしてもらえたら
良かったんですが…(笑)

とりあえず家にあったザリガニ用の大きな浅型プラケに入れていたのですが、

イモちゃん1


調べてみたところ、イモリって基本的には水中の生活だそうで、
水を多めに入れてあげると泳ぐ姿を見る事ができる!

という事をふまえまして…

じゃん! 新居です!

イモちゃん2


「卵を水草に産む」という情報を元に、水草も入れてみました!( ̄∇+ ̄)v
※密かに殖やす気満々です(笑)

大きめの水槽に入れてキッチンカウンターに置いてもいいと思うぐらい
可愛いんですが、やはり小学生がメンテナンスできなくては意味がないので。
あえてプラケです!!

あとは水換えの頻度が少なくて済むよう、近々ロカボーイでも入れてあげようと
思ってます♪

ハイ、完璧ですッ!!( ̄∇+ ̄)v( ̄∇+ ̄)v



水をたくさん入れたこのプラケを
小学生が持てなかったという事実は
ここでは敢えて伏せておきます(爆)


ヾ(°∇°*) 意味ないじゃん!!


さてさて、気になるイモリの餌ですが…
基本的には雑食の部類に入るでしょうか。
自然下ではオタマジャクシとか小さな虫とかを食べているようですね。
飼育下ですと、冷凍赤虫なんかでOKだと思うんですが、

我が家のイモちゃんは・・・

これを食べてます!!

イモちゃん4


数ある人工飼料の中から、なぜにウーパールーパーなのか…という疑問はさておき。
※ちゃんと「イモリ」とも書いてあります!

ほんとにこんなの食べるのかな~?と思いましたが、

イモちゃん3

食べております!!


見ていて面白いのは、一生懸命食べている途中で、突然スーッと水面に
上がっていき、まるで人間みたいに息継ぎをします!

イモちゃん5


躍動感のある見苦しい写真ですみません…。


こんなに可愛いイモリ。
コレ系の苦手だった私もすっかり克服して大好きになったというのに…

意外や意外。
うちのパパ、コレ系苦手なんですって…( ̄▽ ̄;)エッ!!

なんでも小学生の頃、


寝てる時、顔にヤモリがペタッと落ちてきた事があるそうで。


あんまり私たちが可愛い可愛いって言うもんだから、


夜中に顔に落としてやる~


と脅されてます。 Σ(´д`ノ)ノひぃ~ッ



*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ミドリフグのドンちゃん、我が家に来て3週間。
今日も元気です!


ちょっとドンちゃんと、お話してみましょう♪


ねぇねぇ、ドンちゃん、こないだ海で捕ってきたヤドカリさんを
水槽に入れたけど、どう?


ドン「んー、まぁ、あいつら全然動かないからヒマ潰しにもならないけど、
   なんとかうまくやってるゼ!( ̄∇+ ̄)v」




うんうん、そっかそっか、


でさぁ、





そのお腹、何?

ドンとヤドカリ1


Σ(´Д`lll)



なんか、こんなお腹見た事ないってぐらいパンパンで、
泳ぎ方もなんかフラフラしちゃってて(どう見ても体が重いに違いない…)



オマエ、まさか・・・



く、食っちゃったのか?!?!


ドンとヤドカリ3


空っぽ…(ガビーン)
※一番小さい子でした。


そしてドンちゃんは、こんなに大きなお腹でヒーヒー言ってるにもかかわらず、
他のヤドカリさんが気になって離れないのです。

ドンとヤドカリ2



よっぽど美味しかったんだね・・・(^ _ ^ ;)

それにしてもあの小さなおちょぼ口で、どうやって食べたんだろう…(謎)


可哀相なので残った4匹のヤドカリさんは、ベランダのヤドカリワールドへ
避難させました。

ドンとヤドカリ4



本当は週末に海へ逃がしに行く予定だったんですが、子供が風邪をひいてしまい
行けず終い。
次の週末には、行けるかな、海。(ちょっと遠いもんで…)汗


パパ 「筆もって、リベンジ?(笑)」


ヾ(°∇°*) もういい、もういい…

ご存知無い方はコチラ


※穴ジャコは結局☆になってしまい、ミドリガメの餌になりました。(^ _ ^ ;)


*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
チャームさんから荷物が届きました!



チャームさん1


どーん、どーん、どーん
※60cm水槽3本。Σ(´Д`lll)
※設置場所はココではありません。仮置きです。(^ _ ^ ;)



一体どうするんでしょうか…(滝汗)


とりあえず、新規に生体を買う目的での水槽購入ではありません。



今いるお魚さん達を、なんとかかんとかしようという作戦であります。
ベランダにいる金魚ちゃん達も含めて。

チャームさん2




あの水槽をここに置いて・・・
この水槽はあそこに置いて・・・

あれをこうして、これをそうして、それをああして・・・(^ _ ^ ;)(^ _ ^ ;)


3本一気に立ち上げるのは無理ですから、少しずつ取り組んでいきます。



パパ「コレは何?」

チャームさん3



注文係nyanko「えッ?! Σ(´Д`lll)」



えーと、えーと、



「おまけ…かな?( ̄∇ ̄*)」

チャームさん、太っ腹~♪ ヾ(°∇°*) んな事ある訳ナイナイ!!



チャームさん4




チャームさんで、たまたま見つけた↓コレ↓なんですけど・・・


増量セール!◎ライブロック SSサイズ 300g+200g (形状お任せ)
1,700円



思ったよりたくさん入っていて、びっくりしました!!

ドンちゃんの水槽に入らないんじゃないかと心配しましたが…


チャームさん5


なんとかギューギューに詰め込み完了ッ(笑)



で、今頃こんな事言ったら叱られそうだけど、


ライブロックって汽水OKなんでしょうか…?
Σ(´Д`lll)





*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
我が家の息子(小6)が、ついにアクアリストの仲間入り?!

昨日の出来事です。


苦手な方もいらっしゃるかと思うので閉じておきます…。

興味のある方だけどうぞ…♪




お腹がパンパンで、はちきれそうだったプラティ母さん。

レッドミッキー出産1


現在の雑多な60水槽では、もし産まれたとしても、どじょっちやら、はぜっちやら、こりっちやらが、底を常にハグハグしてますし、何でも食べちゃうぐぴぐぴも脅威です。

という訳で、仕方なく20cm水槽にママさんを隔離。
(水はすべて60水槽から取りました。)

昨日の朝、餌をやる時には気付かなかったのですが、朝食を食べている時に


「なんかいるッ!!」(°∇°*)


いました、いました。可愛い稚魚が♪

出産は昼頃までかかりましたが、総勢15匹ぐらい。(少なめですか?)
※ぐぴぐぴママさんも1匹入れてたので、多少…食べられた可能性も?(汗)
※一応、金網で食べられない工夫はしてます。

グッピーの稚魚は小さすぎて私のカメラでは撮れませんでしたが、
プラティの稚魚は、大きいですね!
しかも産まれたばかりなのに、もう色がついていて、おめめもパッチリ♪
泳ぐのもめちゃめちゃすばしっこくて、びっくりの連続です!

レッドミッキー出産2



以前この20cm水槽で、グッピー稚魚は育ちませんでした。
その失敗を生かし、今回は、半数の8匹を60水槽へ移動。

レッドミッキー出産3

こんな感じでベビーボックスを設置して、稚魚を入れてます♪
※本当は全ての稚魚を移したかったのですが、パパが「えー」っていう顔をしたので
 半分にしておきました…(^ _ ^ ;)

とりあえず全滅のリスクを、これで低減できたら良いなと思ってます♪
どちらの環境が良く育つか、比較にもなりますし。(^-^)

レッドミッキー出産4

アマゾンフロッグピットの下がお気に入り~ *^^*


そして現在20cm水槽には、グッピーママさんと、モーリーママさんが入っております。
※まだまだ産む気配はありません…(^ _ ^ ;)


繁殖という事を考えた時、やはり60cmスリムに過密な魚では無理があるような
気がしてきました。



「60水槽をなんとかするぞ計画~♪」←ドラえもんの声で(笑)


決行に向けて、密かに作戦遂行中…( ̄∇ ̄*)


*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
昨日久しぶりに小児科へ行きました。
けっこう病院って、水槽があったりしますよね。
かかりつけの小児科にも、水槽が2つあるのですが、
今までは子供と一緒に「お魚さん可愛いね~」程度だったのです。

が!
自分がアクアリウムを始めた今、


まじまじと見ちゃう訳です(笑)


入っている魚・水草の種類にとどまらず、
水槽内のレイアウトとか…
濾過装置はどうなってんのかな?とか…(見えないけど)
先生が管理してんのかな?それとも業者が入ってんのかな?とか…

色んな事を考えながら、待ち時間ずっと水槽を眺めていました…*^^*

ひときわ目を惹いたのが、コチラです。

病院水槽1


壁に埋め込まれた水槽で、そんなに大きくないんですが、
この水草のレイアウトが、すごいなと思って!!

水草って「植えるもの」だという固定概念しか無かった私には衝撃でした。

根っこむきだしで、底から水面に向かってアーチを描くように、なんとも
素敵に飾ってあるんですよ。


こんなのもアリなんだぁ~(°∇°*)


ただただ感動です!
※まさか魚がほじくり返してこうなっちゃったって訳じゃないですよね(汗)


そして入っている魚が、これまた可愛いッ♪

病院水槽3


ナマズ・・・ですよね。
一度は飼ってみたい魚です。


メイン水槽(たぶん120cm)も撮りたかったんですが、受付の真ん前なんで
さすがにやめておきました…。
メイン水槽の右上の方に、密かにベビーボックスが設置されていて、
グッピーの稚魚がッ!!
※アクアリウムやってなかったら絶対あそこまで見ないだろうな、と思いつつ…(笑)


いやいやいや、
今まで、手軽に立ち上げられて、導入コストも比較的安価で、いざという時の移動も
簡単という理由で、小型水槽ばかりに目を向けてきた私ですが…。

ここにきて、


大きい水槽、いいなぁ…( ̄∇ ̄*)


ちょっと最近、水草にも興味が出てきて、レイアウトとか楽しんでみたいなぁ…なんて
思っても、20cm、30cmだとなかなか思うようにいかなかったりしますよね…
※小さな水槽を素敵な世界にされている方も大勢いらっしゃると思うので、
センスの無さを水槽のせいにしちゃいけないぜ!という声も聞こえてきそうですが、

なんかちょっと…


豪快なレイアウトも手がけてみたいなぁ~♪


「統合」という言葉が頭をよぎります。

私の水槽って・・・統合・・・



できない魚ばっかりだし!(苦笑)



とりあえず、パパの水槽(ダックスC60)を眺めながら、わざとらしく
つぶやいてみました。



「この水槽、欲しいなぁ~( ̄∇ ̄*)」


ええ、

もちろん、聞こえないフリされましたとも!!(笑)

ヾ(°∇°*) 30cmの水槽立ち上げたばっかりだし!



*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
待ちに待っていた物が届きました!

2灯式ライト1


スミマセン、たいした物じゃないんですけど…(^ _ ^ ;)


さて、気になる「金魚のお部屋」の謎を解明致します。

ただ、これがやりたかっただけなんです(汗)

2灯式ライト2

※右側はアベニー水槽(同じく金魚のお部屋S)
※アベニー水槽の水がやけに黄色ですが、この件につきましては、また後日…


とりあえず、明るいライトが欲しかったんです!
でも小型水槽用のってあんまり無いし、あっても高くついちゃいます。
…とあるブログで、30cm水槽を2つ並べて、60cm用の照明を置いているというのを
見て、コスト的にも安上がりだという点に惹かれまして…(笑)

ただ、厳密に言えば、金魚のお部屋Sって、横幅31.5cmなので…
若干、ライトの幅が足りない気もしますが、いいんです!

細かい事は気にしません!!( ̄∇ ̄*)


さて、私がこのライトをヤフオクで眺めているのをパパが見て、

「じゃ、俺のも買っといてよ!」

※パパの60cm水槽も、これまた1灯式で暗いのです…

うんうん、わかった。
じゃ、2個落札しとけばいいのね?

リョーカイッ |゚∀゚)ノ

やりとりは私がするから・・・



支払いよろぴく♪( ̄▼ ̄*)ニヤッ


( >▽<)ノ""やった~


2灯式ライト、タダでゲット♪



という訳で、

2灯式ライト3


どーん、どーんと。
※でかいっス。(汗)


気になる明るさですが・・・

うーん・・・

うーん・・・

な、

なんとなく・・・

明るくなった





っていう感じでしょうか…。
ま、2個で、送料込み7千円ぐらいでしたから。

【1灯式】
2灯式ライト4


【2灯式】
2灯式ライト5



違いのわかる方は
「おー、明るくなったなー」って言って下さい(笑)



*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
コメント欄にて教えて頂いて、びっくりしました!

にほんブログ村の「観賞魚」のカテゴリの中の「淡水魚」のサブカテゴリにて、
ランキング「1位」になっていました!(°∇°*)

淡水魚のサブカテって参加メンバー29人だろっていう突っ込みは無しで…(笑)


ちなみに「海水魚」のサブカテの方も110位中「9位」と、これまたびっくり♪

※ブログ村に「汽水魚」のサブカテをリクエストしております。*^^*

FC2ランキングの方はどうなってるんだろ?と思いチェックしてみたところ…
331位中「5位」と、これまた驚くべき順位!


元々、ランキングのために書いている訳ではないのですが、やはり順位が
上がってくると励みになりますね!

まだまだアクアリウムを始めたばかりで失敗も多く、決して内容の濃いブログでは
ありませんが(内容薄すぎだろっていう突っ込みは…Σ(´Д`lll))、
それでも遊びに来て、コメントを残して下さる方がたくさんいらっしゃる事に
感謝感謝です♪


少し私の事を書きますが、私自身、子供の頃から生き物が大好きでした。
子供の頃は犬、シマリス、ヒヨコなどを飼っていました。
大人になってからは猫、ハムスター、フェレット等・・・

現在の我が家のペットは、熱帯魚の他に、
金魚(和金&流金・出目金)、巨大ミドリガメ2匹、ウズラ2羽です。*^^*

大学生の頃はペットショップでアルバイトをしていました。
大学では福祉関係の勉強をしていましたが、卒業後は動物病院に飛び込み就職。
動物に関する資格等は何もありませんが、見よう見まねで色んな事を学び、
色んな動物、色んな飼い主さん、色んな現実を見た動物病院での4年間は、私にとって
とっても貴重な体験になったと思ってます。*^^*

ハイ、めっちゃめちゃ親不孝者ですけど・・・Σ(´Д`lll)


子供の頃は「将来の夢」といえばムツゴロウ王国で住み込みで働きたい!と
本気で思っていましたし、犬の訓練士やイルカの調教士、動物園の飼育係等の職業にも
憧れていましたが、そんな夢は実現できませんでしたね…(^ _ ^ ;)
高校生の頃「獣医になりたい!」と思ったけれど、理数系が大の苦手で諦めました。(^ _ ^ ;)
※ダメダメですね・・・


今の夢は、山奥みたいな広~い自然たっぷりな所での田舎暮らし♪
近所迷惑とか考える事なく、飼いたい動物をい~っぱい飼ってみたいですね!
(アヒルとかヤギとか・・・)
※めちゃめちゃ非現実的な夢です(^ _ ^ ;)


アクアリウムに関係ない事を、ちょっと書きすぎましたね・・・。

決して今日のネタが無い訳ではないのですが、写真の用意などができていないので。


いつも応援して下さる皆様、本当に本当にありがとうございます!!
これからも同じ趣味を持つ皆様と、楽しくコミュニケーションを取りながら、
頑張っていきたいと思っております。(*´∇`*)

今後共どうぞよろしくお願い致します!!


*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
今日はちょっと時間が無いので簡単に・・・
(写真も携帯カメラでスミマセン)

ビーシュリンプ用40cm水槽を、ついに立ち上げました!

40水槽


今回は初めて「腐葉土」を使った立ち上げに挑戦です。
腐葉土の上に、シュリンプ一番サンドを敷いています。

パイロットフィッシュとして、2匹のプラティ(ホワイトミッキー&イエローミッキー)に
お入り頂きました♪(*´∇`*)


そしてもう一つ・・・
ちょっと思う事があって立ち上げたのです。

30水槽


またまたGEXの「金魚のお部屋S」です。(^ _ ^ ;)
この水槽じゃなきゃダメなのには、ちょっと訳があったりします。
ちなみにこちらには、現在お魚さんは入っておりません…。


今日はここまでです!
また次回!!

※コメレス、巡回、今日はできておりません。ごめんなさいッ


*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
昨日の昼下がり、たまたま水槽の近くに行って気が付いたんですけど、

ドンちゃんの水槽の前に、何やら見慣れない物が置いてあったんですよ。

飛び出し1

ちょうど矢印の所あたりに…


大きさは、そうですね、2~3cmぐらい。

色は黄色のような緑のような感じで、

濡れたように艶があって・・・

って・・・







ドンちゃんッ!!

Σ(°д°lll)



焦りましたよ、焦りましたよ~!!

もう頭の中、「○▼☆×□●※△」になっちゃいましたし、心臓止まるかと思いました。

幸い、さほど時間が経っていなかったようで、触るとピチピチ跳ねて、
水槽に戻してやると、キョトンとした顔をして泳ぎ始めました。
ε=( ̄。 ̄;A フゥ…


ちなみに、水槽の蓋は、きちんと閉めていました。

飛び出し2

〈上から見た図〉
ドンちゃんがいた位置からして、恐らく○で囲った部分から飛び出したと思われます。
わずかなスペースですが、小さなドンちゃんなら、通れる隙間ですね…。

一度こんな事を経験してしまうと、もう不安で不安でたまりませんので…。

やりますか。( ̄∇ ̄*)
自作。

またアレを出してくる訳です。(笑)
※2枚組で本当に良かった♪


えー、綿密な計算により〈謎〉、こんなふうにカット。
飛び出し5



水槽の上に乗せると、こんな感じで。
飛び出し3


バッチリです~( ̄∇+ ̄)v



ただ、ひとつ誤算だったのは・・・

飛び出し4


水槽が暗くなったね・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン


でもでも、ドンちゃんの命には変えられません!
愛魚を飛び出し事故で亡くすのは、悲しすぎますから・・・。

皆様も、くれぐれもお気を付け下さいね・・・*^^*



*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
我が家のアベニー、ピクさん&プクさん。
ピクさんがいじめられるようになったため、プクさんをベビーボックスに隔離していましたが、早急に仕切り板を用意する必要に迫られていました。

以前から色々と考えてはいたのですが、なんせ「自作」はちょっと苦手で、
既製品に頼りがちな私。

でも今回ばかりは、そうも言ってられません。
30cmの水槽にピッタリ合う仕切り板が、見つけられないのですから…。

金網はダメダメでしたので、プラスチック系をターゲットに、
とりあえず100均にて物色。
ザルとか…
お片付けトレイみたいな物とか…
色々見て回っていたところ、なんと園芸コーナーにて、すごいイメージにぴったりな物を
発見!!

コレです!
ぴくぷく1


「切って使える!!」と書いてあるからには、容易に切れそうですし♪
「2枚組」というのも、自作初心者には嬉しいですよ♪(笑)


という訳で、チョキチョキして、チャポンして、またチョキチョキして、チャポンして…

~すみません、写真はありません~




完成ですッ!!

ぴくぷく2


どちらがピクさんで、どちらがプクさんかは、ご想像にお任せします(笑)
ヾ(°∇°*) 思いっきり書いてありますケド?


今までは喧嘩防止のため、水草をたくさん植えていたのですが、
喧嘩の心配が無くなったため、各1種ずつの水草&アマゾンフロッグピットのみの
シンプルなレイアウトに変更しました。
(狭くなっちゃったのでネ…)(^ _ ^ ;)


色が黒っていうのがちょっとイケてない気もしますが、(クリアとかあればよかったのに)
2日経った現在も、お互いの行き来は全くありません!


お互い、なんとなく壁の向こうは気になるみたいですけどね(笑)
ぴくぷく3



自作、なかなかいいもんですね♪(←単純)

いや~、
この方法がOKなら・・・


( ̄m ̄")ニヤリ

ヾ(°∇°*) ダメダメッ




*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチ本当にありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
アクアリウムの話題ではありませんが、「魚」つながりという事で…(^ _ ^ ;)
nyanko家、時々、釣りに行きます。
とはいっても釣りもまだまだ初心者で、なかなか思うような釣果はありませんが。
おまけに小さい子供がいるので、砂浜など安全な場所に限られてしまいますしね。

という訳で、昨日行ってきたのも、砂浜です。
砂浜といっても、干潟です!

穴ジャコ1


なんか有名な浜みたいです(笑)


干潟といえば潮干狩り?と思いがちですが、潮干狩りだけではなかったんですね。
とりあえず、レッツゴー♪


うわー(´Д`lll)

穴ジャコ2


ご覧の通り。
パパとnyankoの足は泥まみれ。 ヾ(°∇°*) どう見てもチガイマスッ!


まず目についたのは、たくさんの小さなカニと、ヤドカリですね。
あと、よく見ると
穴ジャコ4

トビハゼ? (定かではありませんが…)

あとは小さなザリガニとか。(なぜ海にザリガニが?!)

そしてお目当ての魚は、コチラです!

穴ジャコ
穴ジャコ3

※これはまだ小さな子供で、穴から出て泳いでいた所を息子がゲット!


穴ジャコとは、その名の通り、干潟の泥の中に穴を掘って隠れています。
シャコではなく、ヤドカリの仲間なんだそうです。(不思議な生き物ですね…)
上半身はエビで、下半身はシャコみたいな形をしています。
マイナーな魚(?)ですが、唐揚げや天ぷらにすると美味なんだそうです!

捕まえ方は、干潟の泥を少し掘り、大きめの穴を見つけたら、筆を入れます。
すると侵入者を追い出そうとして、中にいる穴ジャコが出てくるそうです。
ハサミが出てきたら、すかさず捕まえるそうですが、これがなかなか難しい。
1匹捕れたら、その1匹を「おとり」にしてヒモを付け、穴に入れるのが一番
良く捕れるそうです。

3時間ぐらい頑張って・・・

帰り際に、パパが執念で捕った大物1匹。


以上です。Σ(´Д`lll)


今回、初めてだったので、やはり難しかったです。

さて、パパが捕った大物はコレです↓
穴ジャコ5

10cmはあると思います!


ん?
プラケに人工海水作ってエアレーション?(^ _ ^ ;)

このままでは間違いなく、


名前とか付けちゃいそうです(笑)


*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
昨日、ドンちゃんの水槽がちょこっとだけグレードアップ!
※厳密にはグレードアップと言えるのかどうか(謎)


どんちゃん水槽1


        


どんちゃん水槽2




違いのわかるアナタ、ぜひコメント欄にてお知らせ下さい♪

あ、「ドンちゃんの位置が違う」というのは無しで。(笑)
※そういう間違い探しじゃないんで・・・(^ _ ^ ;)



お!
珍しくドンちゃんにピントが合ってる!
と思ってチョキチョキしてみました。


どんちゃん水槽3


やっぱりボケボケですが、今まで撮った中では一番良く撮れているような気がします…



*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
今日はホームセンターにて、備品を調達しました♪

ガラッ1




さて。
目ざとい子供たちに「コレ何~?」「コレ何~?」と質問攻めに合う前に、
片付けておきましょう。




ガラッ  ←引き出しを開ける音







エ━━(°Д°;)━━━ッ!!









ガラッ2



とりあえず見なかった事にして閉めました…(笑




お魚グッズ用の3段引き出し。

4歳児に、のっとられる日は近い・・・(^ _ ^ ;)(^ _ ^ ;)(^ _ ^ ;)




*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓いつも応援ポチありがとうございます!!

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
アベニーの記事を最近書いていませんでしたね…。
初代パクさん、そして後にお迎えした2匹の合計3匹を30cm水槽で飼育。
ところがパクさんはちょっと気が弱く、後から来た子たちの方が強かった…。

結果、パクさんはいじめられるようになり、隅っこでじっとして動かなくなり、
怯えきって餌にも寄ってこなくなりました…。
(パクさんの目の前に赤虫を持って行っても、他の子が猛スピードで飛んで来る)

このままではいけないと思いパクさんを隔離したのですが、3日後に
☆になってしまいました…。

パクさん隔離3

在りし日のパクさん…。
色白で斑点くっきり。お目目パッチリの、とっても可愛い子でした。
写真ではわかりにくいですが、頭にガッツリ噛まれた痕が…(ノ_・、)

色々なサイトを見て、複数飼育されている方のブログなども拝見して、
水草をたくさん植えれば、なんとかいけるんじゃないかって思ったんですけど…
やはり体格の差とか、性格上、強い弱いの関係ができてしまうと難しいようですね。
パクさんには、本当に可哀相な事をしてしまいました。


さて、残された2匹のアベニー。

あ、名前は「ピクさん」「プクさん」です(笑)
※子供が命名
この2匹そっくりなんで区別が難しいんですけど、微妙に体が小さめなのがピクさん、
プックリして微妙に大きいのがプクさんです。(^ _ ^ ;)

こちらは元々ショップで一緒に過ごしていた子たちですし、多少のどつき合いはあるものの
(これはフグの習性でもあり仕方ない部分もありますね…)
観察していると、
一方の子が「うりゃーっ」て行くと、もう一方の子も「ナニすんだよ!どりゃーっ」
と、まぁ、対等に喧嘩できてる?っていう感じで、どちらも餌食いも良く、
落ち着いた日々を送っていました。
昨日までは。

そう、昨日までは!


ハコフグという存在を知ったのは、つい最近の事です。
行きつけのショップで、いつも行くたびに眺めていたニモの水槽、
ある日、見慣れない魚が、いや、魚か?コレは?というのが初印象。

体はなんだか四角くて、泳ぎ方がものすごく変わってる。
泳ぐっていうより、未確認飛行物体?みたいな妙な動き。( ̄∇ ̄*)

子供と「いつかニモが飼えるようになったら、絶対この魚も飼おう!」と
名前を覚えて帰ってきた。

それが、「ラクダハコフグ」

次回ショップに行った時には、いなくなっていて、水槽には新たに
「コンゴウフグ」が居たのだけれど(笑)←これまた可愛い♪

さて、時は流れ、先日図書館でたまたま見つけて借りてきた本。

フグ本1


アクアライフ編集部著「フグの飼い方」

表紙の可愛さもさることながら、中身も単なるフグの写真集ではなく、かなり詳しく
汽水・海水フグの飼育方法が書かれていて、写真が多いので初心者にもわかりやすい
おすすめな一冊です!!


で、私の目が釘付けになったのが、10~11ページ。
(はい、持ってる方はページを開いて下さい♪)( ̄∇ ̄*)

↓コレです。
フグ本2



フグが、そこらの海にいるのは知ってます。
釣りに行った時、クサフグの幼魚なら釣った事もありますし!

でもね、
あんな綺麗な色してて、変わった形してて、南国の綺麗な珊瑚礁にいるような
ハコフグが…


ハコフグが日本にいるなんて
知らなかったんですッ!!


ものすごい衝撃です。
びっくりなんてもんじゃないですよ。

期間限定みたいですけどね。
この本によると、主に夏から秋にかけて、その年に生まれた幼魚が、
遠くの珊瑚礁域から、神奈川や千葉の浅瀬にやってくるんですって!!

フグ本4




太平洋、すばらしいですね(笑)

nyanko家的「海に行こう!」の海とは、瀬戸内海なもんで…(^ _ ^ ;)
さすがにこんな所までは、ハコフグも来ないですよね(涙

でもでも、ホントにいるんでしょうか?
実際に海でハコフグ見た事あるよっ♪という情報ありましたら、ぜひぜひ
お聞かせ下さい♪♪♪


一番近い太平洋・・・高知かなぁ・・・(汗 ←それでもかなり遠い


***追記***

昨日の画像、皆さんおわかりになりましたか?
正解はコチラ、しまどじょう君でした♪
どじょっち2


5匹いるうちの、一番大きくてメタボ体型な、この子が、最近ああやって
底砂に潜るようになったんです。

っていうか、熱帯魚水槽にどじょうって、どうなのよ?(笑)



*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓ポチ♪して頂けると励みになります

  にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2008.06.03 一発芸?
今日はシンプルにいきたいと思います。












どじょっち1





アナタ、ナニシテルンデスカ?!(笑)



*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓ポチ♪して頂けると励みになります




にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
水槽立ち上げ直後には、バクテリアの増殖を促進するために、
エアレーションを多めにすると良いと聞いてはいたものの、機材の調達や
諸々の事情でなかなか出来ずにいましたが、少しずつ実行に移している所です。

という訳で、まずはパパの60cm水槽。
これに入れていた10cmのエアーカーテンを、45cmの物に交換!
エアー1

シャワシャワ~ッと、なんだか見た目もグーです♪


そしてその10cmのエアーカーテンを、アベニー水槽に頂きッ♪
エアー2



そしてドンちゃんにも。

エアー3


予算の都合により、70円のエアーストーンですが…(苦笑)


エビ水素は、外掛け式フィルター付属のエアレーション機能を使用してます。

ふぅ、なんとかこれで、酸素の問題はOK?
と一息ついていたら…


土曜日の夕方。
60cm水槽に異変を発見!

なんと、外掛け式フィルターから水が出ていません。

濾材は一度交換しているので、濾材の問題ではないとして、
とりあえず夕飯の支度途中の忙しい時間だったという事もあり、パパも仕事が忙しく、

よし。仕方ない。アレを使おう!( ̄∇ ̄*)



エアー4


じゃーん。
という訳で、とりあえず応急処置的に、予備のフィルターをもう1基、取付け!

でもよく考えたら、60cmスリム型水槽に、魚は過密状態。
今後も、このまま外掛け式2基で濾過していった方がいいかなと思ってます。
濾過能力も2倍になるし、濾材交換の際のリスクも低減できますよね♪

うん。


差し上げますワ♪(≧∇≦)

※私のだったらしい…(^ _ ^ ;)

いいんです、いいんです。
立ち上げ予定の40cm水槽にセットで付いていた物(GEX)ですが、スポンジフィルターを使いたいが為に、別途テトラの外掛け式フィルターを買いましたから。
コレは余ってたんです。
早速、役に立つとは!!(笑)


フィルターの問題も解決♪
と安心する暇もなく、今度は私のアベニー水槽に異変がッ!!

※水槽が多いと、何かとトラブル続出…(^ _ ^ ;)



エアー5

エアーが!
昨日まで気持ちよーく出てたエアーが、プスンプスンって感じで。


ちょっと待てよ~
そういえば昨夜、白点病のモーリーを薬浴するとかいって、いそいそと
パパがプラケ用意してましたよ?


犯人は、
エアー6


こ、こいつかぁ…!!Σ(´Д`lll)
くそー、気持ちよーくエアー出てるじゃないですか~(笑)

一応、三又の分岐を付けてくれていたみたいなんですが、やはり3ヶ所はキツい
みたいですね…(^ _ ^ ;)

や、それにしても、60cm水槽と、薬浴プラケは、どちらも気持ちよーくエアー噴出
してるのに、なぜに私のアベニー水槽だけ、どんなにレバー回しても
ウンともスンとも出ないんですかね?(汗)


“陰謀”の二文字が頭をよぎったのは言うまでもありません…(笑)


ま、仕方ないです。
今日、新たに二又の分岐を買ってきて、ドンちゃんの方からエアー引く事にしました!


はぁ、

夫婦でアクアリウム。



油断も隙もありません!!(笑)



*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓ポチ♪して頂けると励みになります




にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
書きたい事は色々とあるのですが、なかなか時間的余裕と気力が追いつきません…。

ミドリフグに名前が付いたので、ご紹介します♪


ドンちゃんです!


小6の息子が命名してくれました。
ミドちゃん→ぐりこ→たまま→ときて、ドンちゃんに決定。

ミドリフグって、かなり活発な魚で、いつも水槽の中を元気に泳ぎ回っていて、
特に上下運動が大好きです。
それでですね、ときどき水温計で「ゴンッ」て頭を打ったりしてます(笑)
そう、意外と鈍いんですね。
鈍い?

鈍い?


勘の鋭い方ならもうお気づきでしょうか…( ̄∇ ̄*)

そう、ドンちゃんは、実は、鈍ちゃんだったんですね。
でもそれじゃ、あまりにも可哀相なので、カタカナです!(笑)


では、ドンちゃんの写真いきます。
見苦しい写真が続きます…(^ _ ^ ;)

どんちゃん1

どんちゃん2

どんちゃん3


もうね、常に動いてるんで…
私のカメラじゃ、スーパーマクロモードでもこれが精一杯なんです(泣)

おや?
何も無い寂しい水槽だったはずなのに、何か見えますね?

あまりにも寂しいんで、ホームセンターでオブジェを買いました。
実はちょっと凄かったりします。


どんちゃん4

トンネル♪



いまだ、


ドンちゃんがこのトンネルを通った所を見た事はありませんが(笑)


フグはよく人に馴れると言いますが、コレ本当ですね♪

水槽のどこにいても、寝てても、人間が近付くとすぐに寄ってきます!
単なる好奇心かもしれませんし、単にエサくれ!かもしれませんが、
寄ってきてくれると本当に可愛いものです。(≧∇≦)♪
※購入時も、「寄ってくる子」を選びましたから。


一つ残念なのは、海水水槽には水草が入れられない事ですね。
珊瑚やイソギンチャクは難しそうなので無理っぽいですし…。

で、ふと思いついたんですけど…

水草がダメなら…




ワカメならどうだ?(笑)


「じゃ、水で戻して入れてみたら?」と冷蔵庫を指さすパパ…

ヾ(°∇°*) ソレチガウ、チガウ



*≧▼)┛ ブログランキング参加中 ┗(∇≦#
↓ポチ♪して頂けると励みになります




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。